こころの穴は ねこのかたち。

猫のこと。日々 思うこと。~愛猫ひよりの病気のはなし~

「チューブをいれようか」  ・・・’18.8.25のこと。

 前回↓の続きです。ようやく強制給餌を受け入れ、これから頑張ろうと決意したところです。

chatorajirushi.hatenablog.com 

 悪夢がよみがえる

昨日は強制給餌で少し食べてくれたので、今日から少しづつ量を増やせればいい。

ひよりは朝からクローゼットの中で横になっている。一緒に起床しようと声をかけたが、具合が悪そうに口を "くちゃくちゃ"。

よく見るとヨダレを垂らしている(!)。このところ毎日吐き止め薬(セレニア)を夫と二人で協力して飲ませているし、吐き気はありそうでも 嘔吐まではしない日が続いて安心していたけれど、ヨダレを垂らしているということは かなり吐き気がある?!私は、いつか見たあの悪夢を思い出して心がザワついた。

 ↓いつか見た悪夢の話です。

chatorajirushi.hatenablog.com

 ヨダレを拭いてあげるとひよりは顔をそむけて嫌がる。触ってほしくないんだね。そっとしておくしかない。

今日は薬をもらいに病院に行く予定。今日のヨダレのことなど質問事項をまとめて、ひよりを留守番させて病院に向かった。

  

先生の見解

質問事項は以下の①~⑤を用意し、先生から回答をもらった。

①セレニア(吐き止め薬)とファモチジン(胃酸止め薬)は長期間飲んでいるけど大丈夫?

<回答>出来ればセレニアは1日休んだ方がいい。今日吐き気があるなら飲ませていいけど、明日良くなっていたら休んでみよう。

②セレニアを飲んでも、口を”くちゃくちゃ”させている時がある。今日はヨダレを垂らしていた。セレニアは吐き気も止めるの?それとも止めるのは嘔吐だけ?

<回答>口の "くちゃくちゃ" やヨダレがあるということは、吐き気までは止められていない可能性があるね。本人(ひより)は、吐くまではいかないけど気持ち悪いなーと思ってるかも。完全に吐き気も止めたければセレニアを今の倍量 飲ませることになるけど、倍量だと連続して飲ませることができないんだよ。(例えば乗り物酔いを予防するために1回だけ飲ませるとか、そういう使い方しかできない。)

そうか・・・吐き気も止めてあげたいなぁ。

③膀胱炎のためのサプリメントは飲んでもいい?

<回答>サプリメントは飲んでいいよ。

④昨日強制給餌をやってみた。でも今日みたいに吐き気がある時はできない。どうしよう?

<回答>チューブをいれようか。そろそろ検討してみたら?

 

なるほど、セレニアは吐き気までは止めていない可能性があることも、1日休んだ方がいいこともよくわかった。サプリメントも買って飲ませてみよう。

でも・・・ひとつだけ、なんだか ゾワッとする回答があった。

「チューブ???」

何の事やら分からず、オウム返しで先生に聞き返すと、

「胃にチューブを通して、そのチューブからご飯を流し込んであげる方法だよ。”胃ろう”とか”食道ろう”とか聞いたことない?」

と、すごーく普通のことのように教えてくれた。

 

胃に穴を開ける?

い、いや、先生は平然と言うけれど、ひよりのお腹に穴をあけるってこと???

え?えー??えーー???そんなこと出来ないよ!?

お腹に穴って?手術をするの?傷口はどんなことになってるの?ひよりは痛くないの?ひよりは動けるの?ひよりは辛くないの?チューブから胃に直接ご飯を入れるの?口からはもう食べられないの?

いやいやいや・・・出来ないでしょーーー!

動揺が止まらない。

パニックで色んな事が頭をぐるぐる回り始めて言葉にならず、結局 何も質問できないまま、上の空で挨拶して病院を出てきてしまった。

帰り道、自転車をこぎながら、ひよりのお腹に穴を開けるくらいなら強制給餌を頑張ろう、と心に決めた。

 

戻ってくると、さっきより体調が良さそうなひよりがいる。良かった。

ひよりを見て、強制給餌を頑張ろうと再び決意する。でも今日はひよりの体調が不安でできそうにない。体調がいい日ばかりじゃないからなぁ・・・。

f:id:chatorajirushi:20181115094259j:plain

****************************

【後記】

この日、先生から「胃ろう」をすすめられ、まだ全く現実として受け止められていない私は、自分の中で「胃ろう」を完全否定します。強制給餌もようやく受け入れつつある状態だったのに、新たな「胃ろう」モンダイは私にとっては話が大きすぎるように感じていました。

また上記の質問以外に、先日(8/20)受けた血液検査の結果が出ているかどうかも この日 先生にたずねています。まだ出ていないという回答だったのですが、その流れで軽く「今までの診察で考えられる大きな病気って何ですか?」と質問してみました。血液検査の結果が出る前に、膀胱炎以外の大きな病気の覚悟もしておきたかったんだと思います。先生の回答は「腎不全か がんですね。」でした。そう言われても私はまだ がん の可能性を考えていませんでした。「まさか、ウチの子は がんにはならない」そんな無意識の思い込みがあったのです。

('18.11.15)

<通院の覚え書き>

8/25 (飼い主のみ来院)

   セレニア(吐き止め薬)8日分 ¥1,800-

   ファモチジン(胃酸止め薬)8日分 ¥200-