こころの穴は ねこのかたち。

猫のこと。日々 思うこと。~愛猫ひよりの病気のはなし~

ひより、初めての里帰り。

こんにちは。お盆まっただ中、皆様いかがお過ごしですか?

 

我が家は昨年旅立った愛猫ひよりの新盆を迎え、好物のちゅーるとシーバスープを準備して、ひよりの里帰りを待っています。

きっともう帰って来ているのだと思うんですが…私にはそういう能力が無いらしく、ひよりの姿を見たり感じたり出来ずにいます。。。

ひよりの帰りを待ちながら、ふと妄想してしまった事があるので、今日はそのお話を。

 

私達夫婦には子供がいないので、ひよりを通して夫と2人で「子供がいたらこんな感じかなぁ」と、よく妄想します(笑)。

で、今回は「巣立った子供の帰りを待つ親の気持ちって、こんなこんな感じかなぁ」と。(いや、ちょっと違うか?)

もし、ひよりが生きていたとして(親元を巣立った娘、という設定。笑)、私はひよりの母親で、久し振りのひよりの帰省を待っているのだとしたら…そりゃもう好物を食べきれないくらい作って、布団を干してみたり、お土産に持たせるものを用意してみたりしながら、帰りを今か今かと待っちゃうなぁ、と。

ひよりに会いたくて、喜ぶ顔を見たくていそいそと色々準備して。

 

帰ってきたら来たで、いつまでいられるのか、泊まっていけるのか、次はいつ帰ってくるのかって、しつこく聞いちゃうよなぁ。

で、ウザがられて冷たくあしらわれて、揚げ句の果てに泊まらずに帰るなんて言われたら…そりゃもう淋しくて泣いちゃうなぁ、と。

 

で、おやっ?と。

それって私が自分の母親にしてきた事だな・・・。

そうかぁ、こんな切ない気持ちになるんだね。。。しんみり・・・。

 

(やっぱりちょっと違うか?)

 

で、ひより 初めての里帰り。

ひよちゃんはいつまでいられるの?もうずっとここにいたらいいよ。

f:id:chatorajirushi:20190125114242p:plain

「お盆が終わったら行かなくちゃ」