こころの穴は ねこのかたち。

猫のこと。日々 思うこと。~愛猫ひよりの病気のはなし~

【番外編】どうしても伝えたくなったこと。

こんにちは。ちゃとらです。

今日はいつもの日記ブログをお休みして、番外編をお送りしたいと思います。しばしお付き合いいただけると嬉しいです。

 

少し前に、「脳の中のバケツリレー」という記事を書きました。

chatorajirushi.hatenablog.com

 とーっても後ろ向きな内容でした。

次々と襲ってくる後悔や苦い記憶が次々とぶちまけられるみたいな状態を、私は「誰かがバケツリレーしているみたいだ」と書きました。

「ああ、ここでひよりは倒れたんだ」とか、「ここで強制給餌をしたんだ」とか、「あの時、私のせいでひよりを辛い目に合わせた」とか・・・突然 悪いことばかりを思い出してしまって、次から次へとマイナスな記憶ばかりが ざばーっと押し寄せてくる感じ。もーどうにもこうにも自分では止められないあの感じ・・・。

あの後もやや弱めのバケツリレーがやって来ることがあるんですが、今はあの時ほど重症にはならず、ティッシュペーパー10枚くらいの消費で済んでいます。

・・・というのも、皆さまのお力が とてもとても大きいのです。

あのブログを書いたとき、こんなに腐った精神状態の私を 皆さまはちゃんと受け止めて下さり、一緒に泣いて下さり...、私のために急いでご自身のブログを更新して下さり...本当に嬉しかったです。ありがとうございました。 

 

そして、”手をギュー”してもらって、ふんわり抱きしめてもらって、背中ポンポンしてもらって、大丈夫大丈夫ってしてもらって、「ほら、あっちが未来だよ。ちゃんと笑える日が来るよ。」って教えてもらいました・・・(*ノωノ)泣。

ここはなんて優しく温かい場所なんだろう…、なんて大きな素敵な人たちなんだろう…と心から思いました。

もしかしたら、ひよりが「ここに来たら(ここでブログを始めたら)優しい人たちに出会えるからね。ポンコツでペラッペラのアンタも元気が出るからね。」って導いてくれたのかも知れません。

f:id:chatorajirushi:20190320172536j:plain

「アンタも ここでブログってのを やったらいいよ。」

 

今の私は、”バケツリレー”のコントロール方法を身に付けつつあります。もちろん、今後もひよりを思う時は、後悔や辛い気持ちもやって来ると思うけど、でも、他にもたくさんある大切な事を一緒に思い出すことが出来るようになりました。

幸せな大切な思い出がたくさんあること、そしてそれこそが、後悔を忘れないことよりも 何よりも一番大事なんだということに、皆さまが気づかせて下さいました。

f:id:chatorajirushi:20190324160209p:plain

「”雨降り地区”はもうたくさんだよ。」

 

ここでブログを始めて、辛い涙だけじゃなくて嬉しい涙もたくさんたくさん流れます。

この気持ちをお伝えする言葉が見つからなくて、月並みな言葉になってしまうんですが・・・

皆さま ほんとうにありがとうございます。

今日は、このことをどうしてもお伝えしたくなり、番外編をお送りすることと相成りました。。。

  f:id:chatorajirushi:20190320164044j:plain

 「うちのポンコツをこれからもよろしくお願いします。」

 

大好きな皆さまへ。伝えきれなくてもどかしい、たっくさんの感謝をこめて。

あなたの ちゃとらより。

(’19.3.25)