こころの穴は ねこのかたち。

猫のこと。日々 思うこと。~愛猫ひよりの病気のはなし~

【番外編】脳の中のバケツリレー ・・・昨日のこと ~そして反省。

いつも読んで下さりありがとうございます。

この日記風のブログも、ひよりの最後の日が近づくにつれ筆が遅々として進まず、最近は更新の間隔が広がりつつあります...。

今日は番外編として「脳の中のバケツリレー」という題のブログを更新しようとしていました。とーっても後ろ向きな内容です。

そんな時に、私のリスペクトする”きーちゃん(猫さん♂)”の飼い主さん、ひよ爺親方さん(id:chakibineo0316)のブログが更新されました。

ひよ爺親方さんは、「アニマルコミュニケーション」に精通していて、実際にその活動もされています。そんなアニマルコミュニケーションの様子を時々記事にされていて、今回 私が胸を撃ち抜かれたのは下記(飼い主Mさんと愛猫グレ君の巻)です。 

loveofcats.hatenablog.com

 自分のことと重ね合わせて胸にズドーンと来てしまい、最後まで涙ダラダラで読ませていただきました。

ひよりも私がこんなにドンヨリ後ろ向きな事ばかり考えていることを嫌がっているのかな・・・と。

そして、今日更新しようとしていた暗い記事は以下です。。。

 ****************************

脳の中のバケツリレー

昨日、ダメな日がやってきました。ひよりが旅立ってから49日もとうに過ぎ、年も明けて4度目の月命日を過ごし「もう落ち着きつつある」と感じていた矢先、それはやってきました。

生理前でもないし、むしろ終わったばかりだし、ホルモンバランス的には落ち着いている時期のはずなのに。

 

何でもかんでも後ろ向きにしか考えられなくなるというか、頭の中が『オマエガ ワルイ』ばかりで満たされてしまうというか。ひよりに対する後悔や自責がわーっと押し寄せてくる感じ。

 『苦い薬も、強制給餌も、バリウムも、ひよりのために と思って決断したこと全部がひよりを苦しめた。

 私の判断もやり方も、全部がひよりを苦しめるものだった。

 ひよりに嫌な思いをさせたのは私。

 ひよりの人生の最後を辛いものにさせたのは私。

 ひよりを死なせたのは私だ。』

という思いが突然、ざばーっ ざばーっとやって来るのです。

 

脳みその中で誰かが、バケツリレーをしていて、『スベテ オマエガ ワルイ』が入ったバケツの中身を次から次へとぶちまけてくるみたいです。

止めようと思ってもバケツリレーは次から次へと勝手にやってくる。ここ(ブログ

)で懺悔して許された気になるなよ、と。『オマエノ ツミハ キエナイ』と。

こうなったらもう、私はただただ 涙と鼻水を垂れ流して ティッシュペーパーと時間を無駄にするより他、なす術がありません。

私がそんな たいそうな存在ではないこと、ひよりの生死を、運命を、左右する力など私にあるはずが無いことも分かっているんですけど、なにかの拍子でバケツリレーはやってきて、中身をぶちまけ続けます。

 

これから先も、変な周期でこれはやって来て、我が家のティッシュペーパーは無駄に消費されるのでしょうかね。

いい歳になってもバケツリレーをうまく操縦する方法が分かりません。人間ていうのは厄介な生き物ですなぁ。

 ****************************

以上、真っ暗な内容(+_+)

これ、ひよりの立場で見てみたら、たまらないですね。。。

がっつり反省し、タイトルに「~そして反省」が付きました。

「人間と動物の愛と絆は、時間や空間なんぞで隔てられたり、変わるもんではないよ。 そんなちっぽけな愛じゃないからね!」

愛するどうぶつ家族さんとお別れした方へ、魂のメッセージ! - Love of Cats 猫たちからのギフト

 なんでアタシはそんな簡単なコトに気づけないんだろうね。

ひよちゃんごめん、いつまでたってもポンコツだよ。

 f:id:chatorajirushi:20190125114242p:plain

「アンタほんとに困った人だね。」