こころの穴は ねこのかたち。

猫のこと。日々 思うこと。~愛猫ひよりの病気のはなし~

【新年のご挨拶】平成最後のお正月。

新しい年になりました。

『平成最後のお正月』ですね。

年末は(わたし的には珍しく)バタバタしており、気づいたら今日は元日。まっさらな年が始まったのですね。早いものです。

テレビで何度も何度も『平成最後の〇〇』というフレーズが繰り返され、それを聞くたびに なんだか心がざわざわします。

昨年は、私にとって あまり良い年ではありませんでした。

1月早々に夫の母が亡くなり、そして夏の終わりには愛猫ひよりが亡くなりました。

私にとって大きな存在が、平成の時代とともにいなくなってしまった、という感じです。私のまわりでは色んなことが変わっていくのに、私はずっと同じ場所にいて、一歩も前に進めていないな・・・。そんなことを考えていると、どうにも心のざわつきが止まりません。

今年は、ぜひとも良い年にしたいものです。

 

さて、昨年 秋が始まった頃、思いがけずブログを始めて3か月あまり。愛猫ひよりが病気になってからの記録を綴ってきました。

当初はこんなにたくさんの方々に読んでいただけるとは思っていませんでした。そして、スターを付けて下さったり、コメントを書いて下さったり...。こんなに温かいホカホカのお気持ちをいただけるなんて。

本当にありがとうございます。

この記録が誰かのお役に立てれば・・・という思いと、そして私自身がひよりへの後悔を忘れないために・・・、私が背負った十字架を 時の流れとともに勝手に下ろしてしまわないように・・・と 始めたブログだったのに(自分で自分を責め続けようと思ってブログを始めたんです。ドSかドMか分かりませんね。)私は皆様の温かいお気持ちに触れるたびに、少しずつ十字架が軽くなっていくような気がしています。これでいいのかなぁ。

皆様の優しさが溢れすぎて、私、ひよりを辛い目に合わせた自分を 勝手に自分で許してしまいそうです。。。

これ以上書くと、新年早々とても後ろ向きなことを書き連ねてしまいそうなので、今日はこの辺でやめておきますね(笑)。

 

お伝えしたかったのは、

『昨年は本当にありがとうございました。今年もどうぞよろしくお願い致します。』

です(*^-^*)

ブログは今年も続きます。お時間の許す限りお付き合いいただけると嬉しいです。

皆様にとって新しい年が この上なくホッカホカでありますように!

f:id:chatorajirushi:20181126163957j:plain

「うちのダメ飼い主を よろしくお願いします。」